車の知識!とプライスボードの知識!を身につけちゃおう♪

車とプライスボード
MENU

・トップ

・中古車選びのチェックポイント

・プライスボード1

・プライスボード2

・プライスボード3

・問い合わせ

プライスボードとは2

4)走行距離数

走行距離数とは、中古車の品質を判断する要素の一つとなっています。行距離計の示すキロ数を表示しています。
・メーター表示のキロ数に疑義がある場合は、「?」の記号と推定キロ数が表示されます。推定できる根拠がない場合は「不明」と表示されます。

・走行距離計が改ざんされている場合、「改ざんされている旨」が表示されます。

・走行距離計の交換の場合、取替え前・後のキロ数を表示します。

5)前使用者の点検整備記録簿

展示時点から過去2年以内に定期点検整備が行われ、その記録簿が備わっている場合に「有」と表示されます。その他の場合は「無」と表示されます。「有」の場合、記録簿には各記入時点の整備内容や走行距離が付記され、その中古車の履歴が分かるようになっています。

6)修復歴の有無

修復歴の定義は、自動車公正取引協議会によって定められています。車体の骨格に当たる部位の修正及び交換歴がある場合には「有」と表示されます。その他の場合は「無」と表示されます。「有」の場合、修復箇所が別途書面で表示されます。表示が何も無い場合は、必ず修復歴の有無を確認しましょう。

7)使用歴

自家用、営業用、レンタカー、その他の使用歴が表示されています。

Copyright:(c)2008 車とプライスボード. All rights reserved.